私が生まれて初めて買った車

私が生まれて初めて買った車は中古車で日産の木目のグロリアワゴンです。
23歳の時に頭金80万円支払って、3年ローンを組んで買った車です。

入手の経緯は友達の親戚が車修理屋を営んでいて、そこがオークションで落として、そこから買いました。
まだ、インターネットも無い時代ですので、会場に行ってのオークションと説明されました。
しかも、1オーナーだそうです。

車両価格は確か170万円くらいだったと思います。
当時としては結構な人気の車種であって、8年落ちの10万キロ超えの中古車なのに、かなりいい値をしました。

購入の決め手はやっぱり車のかっこよさです。
当時はかっこいいワゴンが少なかっただけにかっこよさが1番目立っていました。
だから、他の車と迷っているという事はなく、少々割高でもこれ一本に決めていました。

実際の車の乗り心地はすごく静かでビックリしました。
もう少し、うるさいと車だと思っていました。

1番のお気に入りは内装です。
高級感があふれるダークブラウンの内装が大好きでした。
ただ、助手席にはタバコの焦げ跡があったけど、そんなに気にはならなかったです。
しかも、室内灯が接触が悪くて、スイッチオンにしても全然付かないのです。
付ける為にはワンパンチをして点灯させるのです。
このポンコツさが特に気に入って、生涯直す事はしなかったです。

結局、次の車に替えるまでに10年程乗ったのですが、大きな故障もなく、大変すばらしい車でありました。
今でも街ですれ違うと「元気にしてる?」と声を掛けたくなる気持ちになります。

車買取大分では大分県内の車事情はもちろん、全国的にお得な情報を掲載しております。

車の買取をお考えの方にはとても参考になると思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です